バスケットボールのクラブでの出会い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友人が社会人バスケットの練習に連れて行ってくれました。
私は学生時代バスケットの経験者だったので、楽しみに行ったのですが、男性が7割でちょっと女性が頑張れるような感じではなかったのですが、その友人は女性でしたがアグレッシブルにその中で一緒にバスケットしていました。

私は躊躇していて今後参加を迷っていたのですが、皆さんとても優しい方ばかりだったので参加することにしました。

10歳上から10歳下まで幅広い男性陣がいる中、当時私は彼氏が別にいましたので興味がなくて、名前すら覚えていませんでした。1度目の飲み会で仲良くなった同世代の男性陣とみんな彼女がいたので何となく安心して意気投合していたのですが、よく遊びに行くようになりました。

普通に友達のノリだし体育会系の部活のノリで、インテリで細かい彼とは違い笑いのセンスもみんなと合って楽しく過ごしていました。でも一緒に遊んでいる仲間が男友達だと分かった時に彼が大激怒して休日彼と休みが合わない日は外出も許可してくれなくなりました。

何となくそれが窮屈になり年上の頼れる彼がものすごく小さい人間に感じるようになりました。そこから急激に気持ちが冷めて別れたのですが、別れてしばらくしてからチームの一人の方が「もしよかったら二人でご飯言ってもらえませんか?」と誘ってきました。それまでは仲間内でばか話ばかりしてワイワイだったのに、丁寧なお誘いの仕方に驚きつつも「はい」と言って二人で行動を始めたころから少しずつお付き合いの方向に進んで行きました。

最初会った時から好きだったけれどずっとタイミングを大事にしていたと言ってくれ、私の行動も尊重してくれる彼と付き合って結婚して7年幸せに暮らしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。